結論から言うと、題名通り【根性】である。

 

最近はスタッフに任せてイオン常駐を怠っていたが、

9月は私が3日間キッチリ入った。

私がワークショップをする際の最大の楽しみは【質問】する事。

今の若い人が何を考えて、どうしようとしているのか?

ネットの使用頻度、ギガ数、メインSNSは何か?

ワークショップ中は時間があるので質問責めだ。

元々の考え方や取り組みはそれとは全く異なるがコレは私個人の【趣味・おまけ】

みたいなもの。予めご了承頂きたい。

 

常駐最終日、夕方に予約が入り来店を待つ。

現れたのは20代前半の女性。

今風のキャピ感は一切無く、格好など気にしないタイプか。。

早速ワークショップを始めるや否や、質問を。w

何をしているのか?と言う問いに

「大学院で農作物の研究をしています。今は麦です。前はサボテンです。

麦と言っても・・・・。」

こっちも普段接点が無い研究者にスイッチオンなのに、相手も自分のやってる事を伝えたくてスイッチオン♪w 

学の無い俺には何をいってるのか訳がわからない。ww 

 

ラクリエ「研究を進めて行く上で、1番大切な事って何?」

リケジョ「【根性】です。失敗するなんて当たり前です。成功するまでやるんです。」

(おいおい、マジか。完全に成功者のマインドじゃねーか。。。)

 

58F7DD0D-0FE8-4726-BE14-FEFB06E821C7

 

【安心した】

 

この一文は、説明がいります。

先月、登壇させて頂き1時間半に渡りお話をした。

その中の一節がどうも引っかかっていた。

 

「平成も終わり新しい年号になろうとしてる今、そんなのもう古いと言われるかも

しれないけど、最後は【根性】。

色々な事が昔に比べてやり易くなって来たけど、やっぱり【根性】

泥水すすってでもやり切るんだって気持ちが必要。

センスとか努力とか感謝とかは、その後。」

 

って所。

いや、本気でそう思っています。

ただ、今の子達にその感覚ってフィットするのかなぁ??ってずっと考えていた。

もはやそんなことは軽く飛び越えて、もっと楽に成功して行くんじゃないかなって。

若い時の苦労は買ってでもせよ。と言います。

私も自分で言うのは何ですが、無茶苦茶苦労しました。

あんな苦労は2度と御免だと言うくらいの。

あまりに酷かったので、人にオススメするのを躊躇する事もあります。w

 

23歳の女性の口から放たれた力強い言葉は、私のモヤモヤを吹き飛ばしてくれた。

やっぱり根底になきゃいけないのは【根性】なのです。

 

まあ、20年経ったら変わってるかもね。

そしたら俺も60歳

同じ事言ってたら、

「じーさん、黙ってろよ。」

って言われるかな♪ww